年賀状の作り方TOP

スポンサードリンク

年賀状 印刷 郵便局

 

年賀状の印刷も今はネットで頼むのが一般的です。

 

郵便局の年賀状印刷サービス。
信頼性が高くて人気です。

 

インターネットでの
お申し込み期限
令和2年12月27日(日)受付分まで年内にお届けいたします。
(宛名印刷のお申込みは令和2年12月23日(水)までとなります)

 

種類はいろいろあります。
10枚単位で印刷できます。

 

料金の例
2020年10月5日現在です。

 

料金表 特選仕上げ 特選箔
1〜10枚 6,810円 5,060円
11〜20枚 7,590円 5,770円
21〜30枚 8,370円 6,480円
31〜40枚 9,150円 7,190円
41〜50枚 9,930円 7,900円
51〜60枚 10,680円 8,510円
61〜70枚 11,430円 9,120円
71〜80枚 12,180円 9,730円
81〜90枚 12,930 円 10,340円
91〜100枚 13,680 円 10,950円

200枚まで各種類があります。

 

 

印刷は高いというイメージがあります。
でも、自宅で印刷するときのプリンターインクだって、6色とか買うと4,000円から5,000円かかったりしますよね。
それに、画像を集めて画像ソフトで絵柄をつくるのは、楽しいけれども大変な作業ではあります。
そして、印刷作業があります。

 

 

時間がないときは、お金には替えられませんね。
印刷を頼むときは、早い時期なら早割で安く仕上がります。
こういうのを利用すれば、プリンターで印刷するのとそれほど違わない値段でできるのです。

 

スポンサードリンク
page top